柴犬めぐの徒然日記

            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会えてよかった…

2011.3.1(Tue)

きのう めぐは、
ママのお供をして
お誕生日(2月27日)を迎えたおじいちゃんに
お祝いのお花とケーキを届けに行きました。

車を降りると、
2011030101.jpg
すぐに玄関へと駆けて行き、

ママがピンポンを押すと
2011030102.jpg
じーっと中の様子に聞き耳を立てます。

ところが 残念なことに、
おじいちゃんとおばあちゃんは留守のようです
2011030103.jpg
お天気がよくないから 出かけたりはしていないだろうと、
在宅を確かめずに いきなり来てしまっためぐママ、
サプライズのつもりが困ったことになってしまいました

仕方がないので 
ケーキとお花を置いて このまま帰ろうかと思ったのですが、
めぐは どうしてもあきらめきれない様子です。
2011030104.jpg
そこで
雨も上がったことだし、
このあたりを1時間ほどお散歩しながら 時間潰しをしてみることにしました。
はたして その間に、ふたりは帰って来てくれるでしょうか?

「どうしていないの」 と 悔しさいっぱい、
2011030105.jpg
すごい勢いで ヤケっぱちのような歩き方をしていますが、

止まった時の顔を見ると、
2011030106.jpg
やっぱり 淋しそうな“がっかり顔”をしています

そんなめぐをつれ、
お祭りが終わって静けさを取り戻した天満宮へ行ってみました。
2011030107.jpg
小さく写っている境内の紅梅、白梅も、 
…もう ほぼ満開のようです。

今日は お邪魔になることもなさそうなので、
松並木が続く参道でも 写真を撮ってみました。 
2011030108.jpg
松と日本犬というちょっと渋い写真なのですが、
めぐの口元が いつもと少し違っています???

顔だけを拡大してみると、
2011030114.jpg
…こんなことになっています
なぜか
ここで撮った写真5枚は
すべて、こんな口で写っていました

その後は
水仙が咲いている川べりでお散歩を続け、
1時間近くたったので、
そろそろ おじいちゃんの家に引き返すことにしました。
2011030109.jpg
「おじいちゃんやおばあちゃんが帰っているといいねぇ」
と言いながら歩いていると、
なんと、 
前方から 自転車に乗ったおじいちゃんがやって来ました。

帰宅して 停めてある車に気づき、
そのあたりをお散歩しているのではと
めぐとめぐママをさがしに来てくれたようです。
 
おじいちゃんを見つけためぐは大喜び、
ママを引きずる勢いで 
ぐんぐん近づいて行きます。
(引っ張られて 写真を撮り損ないました

そして あっという間に、
おじいちゃんとリードの持ち手役を交代、
2011030110.jpg
気がつくと めぐママは、
おじいちゃんが乗ってきた自転車を押しながら
後をついて行く役回りとなっていました

おじいちゃんの家に帰り着いたら…
2011030111.jpg
今度は
おうちで待っているおばあちゃんに会いたくて
玄関へと猛ダッシュ、

こうして
なんとか ふたりとの感激の対面をはたし、
おじいちゃんに
お祝いのお花とケーキを 直接手渡すことが出来ました。
2011030112.jpg
この後、みんなでケーキを食べ、
めぐも
しっかりおやつをもらい、たくさん撫でてもらいました。

そして そのあげくに、 
2011030115.jpg
なんと めぐは、
おうちへ帰りたくなくなってしまいました

いったん 外へ出た後も、
2011030113.jpg
再び おばあちゃんの足の間に逃げ込んでしまいます

おばあちゃんに
「おばあちゃんちのコになってもいいけど
 おじいちゃんやおばあちゃんでは  
 毎日5㎞のお散歩はさせてあげられないよ」と言われ、
「またすぐにつれて来てもらえるから…」と諭されて、
ようやく車に乗り込んだめぐでした。

自宅へと車を走らせていると
後部座席のキャリーケースの中から
すぐに スースーという寝息が聞こえてきました。
がっかりしたり、はしゃいだり、ゴネたり…
今日は盛りだくさんな半日だったね、めぐ!




スポンサーサイト

メンバー・チェンジ???

2011.2.20(Sun)

きのうの朝、
パパが起きるのを待ちながら
取り込んだ新聞を見ていると、

新聞をめくる腕の下から
…こんな顔が覗いていました。
2011022001.jpg
ナデナデして欲しいと
おねだりをしに来たようです。

のどを撫でてやると
2011022002.jpg
うっとりと気持ち良さそうな顔をしています

ただ
撫でている手が止まるたびに
2011022003.jpg
「続けてください!」と
鼻先で、何度も何度も、促されました 

    *   *   *   *

目を覚まし 朝食を食べ終えたパパが、
珍しく めぐにコマンドを出しています。
そうそう、
甘やかすだけの飼い主ではいけませんからねぇ…

「伏せ!」と言われためぐは
2011022004.jpg
…あわてて 伏せます。

今度は 「お手!」、
2011022005.jpg
もちろん、「お手」も ちゃんと出来ます!

続いて 「おかわり!」、
2011022006.jpg
「はい、はい、おかわりですね~」

「これでいいですかぁ?」
2011022007.jpg
「やれと言われれば しますけど…」
と言いたげな様子に見えためぐでした

    *   *   *   *

せっかくの休日なので
パパも一緒にお散歩を…と思っていたのに
なんと めぐパパが、 
めぐとめぐママを置いて 家を出て行ってしまいました

う~ん、こうなったら
新しいパパをさがしに行くしかありません(←???)

めぐとママは
“新しいパパさがしの旅”に出ました。
(夕方のお散歩に行った…とも言います。)
2011022008.jpg
「どこかに 新しいパパになってくれる人はいませんか~?」

いつもの河川敷公園へ行き、
上流方向へと、2.5㎞もさかのぼって歩いてみました。
でも…
2011022009.jpg
「なかなか いいパパが見つかりません…」
(この写真を撮るとき、
 「こっちを向いて~!」と言ったのに
 無視をされてしまったような記憶があります。)


寒くなってきたので
自宅へ帰ることにしました。
2011022010.jpg
が、
ここでめぐに、提案をされました。
「おかーしゃん、あきらめるのはまだ早いです。
新しいパパさがし、もう少し 頑張ってみましょう!」

(これも 「帰りたくない!」と
 ごねられただけと言えるような気もするのですが…)


さて 
新しいパパを見つけることが出来ずに帰宅しためぐとママの元に、
「散髪、混んでいたから やめて帰ってきた」と
パパが お土産を持って帰ってきました。

めぐパパの家出先、
実は…理容室だったんです。

お土産は、 
以前、めぐとのお散歩中に見つけたワッフル専門店の
バニラ・ワッフルとメープル・ワッフルでした
2011022012.jpg
美味しいワッフルに大満足、

あ、
めぐ家は引き続き、
このメンバーのままで 頑張ることにいたします!






バレンタインデーの一日

2011.2.15(Tue)

連休明けのきのう、
めぐ家地方は 
最高気温3.3℃という厳しい寒さの一日となりました。

エアコンをつけたままで 出かけていたのですが、
買い物から帰ってくると
ケージの中でお留守番をしていためぐは  
ベッドのふちに顔を埋め ぐっすり眠っていました。
“寒さ対策”なのかも知れませんが、
ここまで顔を埋めて 息苦しくないのでしょうか?
2011021501.jpg

目覚めた後は
マイクロファイバーのお手拭でひと遊び、
2011021504.jpg
肌触りがいいせいか、
すっかり 気に入ってしまったようです

朝から降っていた雨が 昼過ぎには霙となってしまい、
今日は 
とても 長いお散歩を楽しむことは出来そうにありません。

ママは 
先週のシャンプー後に
めぐの八つ当たり相手となってしまったみかんちゃんを
修復しておくことにしました。
2011021505.jpg 2011021506.jpg
いつになく激しく振り回され、
へたと葉っぱが取れてしまっていたんです

修復を終えた後は、
パパのために
ガトーショコラを焼いてみることにしました。
レシピ片手に 初挑戦、
2011021507.jpg
う~ん、いかにもホームメイドという感じの出来上がりです。
健斗くんのおかーさん
初挑戦のガトーショコラは やっぱり…の出来でした 

オーブンを使ったついでに
今度は 
チョコを食べられないめぐのために
めぐ用のおやつを作ってやりました。
2011021508.jpg
さつま芋の薄切りをハートの形に抜き、
オーブンで カリカリに焼いてやりました。
一応 こちらも、バレンタイン仕様です

「おやつだよ~!」とめぐを呼ぶと
満面の笑みで 駆けつけて来ました。
2011021509.jpg
めぐしゃん、
「ご飯」、「おやつ」、「食べる」という言葉には
ことのほか 敏感です。

大きいままでは食べられないめぐ、
せっかくのハート形ではありましたが
小さくちぎって食べさせてやりました
2011021510.jpg

    *   *   *   *

夕食の後、
紅茶をいれ
昼間焼いたガトーショコラを切ってみました。
2011021516.jpg
見かけには 多少難があったのですが、
味はよかったようです。
めぐパパも 「うまいッ!」と言いながら 食べてくれました

こちらは 別に用意していたバレンタインのチョコ、
2011021517.jpg
奥のほうは お味にこだわって買ったチョコですが、
手前のほうは 
パッケージに惹かれて 
つい 一緒に買ってしまったチョコです

お天気が悪くて あまりお散歩が出来なかったため、
夜、めぐと少し遊んでやることにしました。

昨夜、
ママはひとつ、新たな遊びを考えつきました
名づけて、
「隣の部屋へボールをさがしに行こう!」遊び…です。
2011021514.jpg 2011021518.jpg
襖の隙間から 隣の部屋へボールを投げ込み、
「あ、ボールがあっちへ行っちゃった。取ってきて~」
と声をかけます。

何度もさがしに行き、持って帰ってきていためぐでしたが、
8回ほど繰り返すと
さがしに行く代わりに 
悲しそうな瞳で ママを見つめてきました。

どうやら この遊び、
疲れるわりには 
さほど楽しくない遊びだったようです





楽しかった連休中日

2011.2.14(Mon)

三連休も終わり、 
めぐ家地方は 雨の週明けとなりました。

三連休中は、毎日 お出かけの連続だっためぐ家、
今日のお話は 連休中日である12日(土曜日)のお話です。

連休初日に 九州へ行ってきたパパ&ママ、
12日には そのお土産を届けるため、
午後から めぐママの実家へ行きました。

おじいちゃん、おばあちゃんが大好きなめぐ、
前々日に会ったばかりではありますが、
長いお留守番をしてくれたご褒美に
めぐも一緒に連れて行ってやることにしました。
2011021401.jpg
「こんにちは~、また 来ましたよぉ」

実は 12日~13日は、 
ここから1kmほどのところにある天満宮で
天神祭が行われていました。
めぐを連れて お散歩がてら行ってみるつもりだと話すと
おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に行くことになりました。

仕度を終えて出てきてくれたおばあちゃんに跳びつくめぐ、
2011021402.jpg

さらに 今度は、おじいちゃんに…
2011021403.jpg

ひとりでお留守番をしていた前日とは違い、
この日はお供4人体制でのお出かけ、
めぐも嬉しそうに見えます。
2011021404.jpg

あれ? 小仕事でしょうか?
パパに連れられ 少し向こうの草地まで走って行き、
やがて
2011021405.jpg
「お待たせしました~」と
すっきりした顔で 戻ってきました

その後 15分ほど歩き、
天満宮に到着しました。

この天満宮は「履脱(くつぬぎ)天満宮」と言うのですが、
筑紫に左遷されていく菅原道真の船が遭難した際、
陸伝いに この地までやって来て
ここで 沓(くつ)を脱いで休まれたということから
この名前がつけられたと言われています。
2011021407.jpg

999年に造営された由緒ある神社ですが、
この長い参道からも 
歴史の古さを感じ取ることが出来ます。
2011021406.jpg

参道の両側には 
広重の浮世絵の世界を思い出させるような
風情ある松並木が続いています。
2011021408.jpg

境内に入ると
お天神さんとは ゆかりの深い梅の花が
少しほころび始めていました。
2011021409.jpg
めぐを連れて境内の外で待っていたパパは
おじいちゃんと交代で、
後から お参りをしたのですが、

そのパパがお参りを終えて、再び 全員が揃うのを待って、
また 帰りの道を歩き始めました。
2011021410.jpg
おばあちゃんに甘え 頭を撫でてもらうめぐ、
大勢でお散歩をすることが出来、
初日のお留守番を忘れるくらい
楽しいひと時を過ごすことが出来ためぐでした

    *   *   *   *

わが家の冷蔵庫には
めぐの写真を使って作ったマグネットが
たくさん貼ってあるのですが、
Michyさんから送っていただいた
ミッチーちゃんの快気祝いのマグネットを
そのまん中に貼らせていただきました。
2011021411.jpg
Michy-papaさんが
定規とカッターを使って 几帳面に仕上げられたマグネットと
ハサミで適当に切って仕上げただけのめぐママ作のマグネット、
並べて見ると、仕事ぶりの差が歴然とわかります

ところで ミッチーちゃん、
もし 悪夢にうなされるようなことがありましたら
それは
大勢のめぐに囲まれているせいかも知れません。
その時は
すぐに貼り方を変えますから 遠慮なく教えてくださいね。





パパ、ママの日帰り旅&お祭りの日のめぐ

2011.2.13(Sun)

2月11日、
パパ&ママは 
日帰りのバスツアーで 九州へ行ってきました。

めぐを迎えて以来、
パパ&ママは、どこへ行くにも いつも日帰り、
行程表では 午後11時前には帰宅出来る予定だったので
このくらいのお留守番なら大丈夫だろうと 
今回も、
自動給水器、自動給餌器、おうちトイレを用意して出かけました。

ところが 
市外へ出てしばらくすると あたりは一面の雪景色、
2011021301.jpg 2011021302.jpg
高速道路(松山自動車道)が通行止めとなり、
出発早々から  
早くも、行程表とは 少し時間がずれ始めてしまいました

30分遅れで 今治到着、
現在、本州と四国は3本の架橋ルートで結ばれていますが、
今回は そのうちのひとつ、
西瀬戸自動車道(しまなみ海道)を通って
愛媛県の今治から広島県の尾道へと渡ります。
2011021303.jpg
(これは来島海峡SAから見た来島海峡大橋です)

尾道へ渡った後は 中国自動車道を順調に走ることが出来ました。
壇ノ浦SAでの休憩の後、
九州と本州を結ぶ橋、関門橋を通って
いよいよ九州へと入っていきます。
2011021304.jpg
(これは壇ノ浦SAから見た関門橋の姿です)

ただ 九州へ渡った直後から 
バスが ひどい渋滞に巻き込まれてしまいました
3時間が経過しても
30分で着くはずの目的地に着くことが出来ません
ついには 
バスでの移動をあきらめ、
添乗員さんとともにバスを降り、
歩いて 目的地を目指すことになってしまいました(@@)

そして ここが、
苦労の末にたどり着いた目的地、九州国立博物館です。
ここで開かれている『ゴッホ展』を見ることが
今回のツアー参加の目的だったんです。
2011021305.jpg
ただ ここにもまた、入館を待つ人の長蛇の列、

この日は、最長で 入館まで160分待ちだったんだそうですが、
到着が遅れ 夕方になっていたおかげか(?)
パパ&ママは
なんとか 60分待ちで、会場に入ることが出来ました。
2011021306.jpg
(会場外に飾られていたゴッホの大きな自画像です)

ゴッホ没後120年を記念して開かれた今回の美術展、
大勢の人にもまれながらも
国内初公開の作品を含む68点のゴッホの絵を中心に
合計123点の絵画を楽しむことが出来ました

ただ さまざまなトラブルのせいで、
帰宅は、なんと 深夜2時前になってしまいました。
マスターキーを置いて出かけていたので
もしものときは おじいちゃんにSOSを送ることになっていたのですが、
心配しながら帰宅したものの、
めぐは 何のトラブルもなく、
しっかりお留守番をしてくれていました。

大喜びで迎えてくれためぐ、
抱きしめ、撫でてやり、 
何度も何度も、「ごめんね!」を繰り返しためぐママでした

    *   *   *   *

さて ここからは、木曜日(10日)の続きです。

おじいちゃん、おばあちゃんを一緒に送って行っためぐは
ママとおじいちゃんのおうち(ママの実家)周辺を
少しお散歩しました。

一面にねぎが植えられた畑、
鍋物シーズンの今は 出荷最盛期のようです。
2011021307.jpg

ここは、市の浄水場でした。
2011021308.jpg

浄水場の横を通って
土手に上がってみました。
2011021309.jpg

土手の下には 柑橘畑が広がっています。
2011021310.jpg
伊予柑の収穫は すでに終わっていましたが、

面白い形の美味しい柑橘、デコポンは
まだ木になったままでした。
2011021311.jpg
のんびり 3kmほどのお散歩を楽しみ、

おじいちゃんのおうちに戻ってきました。
2011021312.jpg
「おばあちゃん、お散歩から帰りましたよ~」

出迎えてくれたおばあちゃんに足を拭いてもらって
おじいちゃん宅に ちょっとお邪魔させてもらいます。

お部屋に入った後は
「歩いたら お腹が空いたの…」
と、またまた おやつをもらい、
2011021314.jpg

「お外は寒かったの…」と
ヒーターの前に陣取って ナデナデをしてもらいます。
2011021313.jpg
ちょっと 甘え過ぎ
そして
かなり おやつをもらい過ぎ、のめぐでしたが
お祭りだからと、この日だけは大目に見ることにしました。

ただ
夕食の量は、 
気持ちだけ、控えさせていただきましたYO!






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。