柴犬めぐの徒然日記

            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけない出会い

2011.1.18(Tue)

夕食の後、
パパがポンカンの皮を剥き始めました。

おこぼれをもらわなくっちゃと 
めぐはさっそく テーブルの横で待機します。
2011011801.jpg
「ぜんぶたべちゃ、ダメですよ~」

今日も
最後にちょっとだけ、
分けてもらえることになりました。

真剣な目でパパの目を見つめ、
2011011802.jpg
「よし!」の一言を待ちます。

そして ようやく
2011011803.jpg
「よし!」と言ってもらえました。

食べ終わると
また テーブルの上を気にしています。
2011011804.jpg
「まさか あれだけじゃないですよねぇ…」

次の一口分の用意が出来たようです。

「よし!」と言ってもらうために
2011011805.jpg
ふたたび パパの目を見つめます。

毎回 ねだられるだけに
2011011806.jpg
食べさせ過ぎないよう、
おすそ分けは
皮を剥いたみかんやポンカンの最後の1房分だけ…と決めています。

ただ 
なぜか1房分をそのままの大きさでは食べられないめぐ、
そのおかげで(?)
わずか1房のみかんを、3度に分けて味わうことが出来ます

    *   *   *   *

夕食を終えたパパに
今度は ボール遊びをしてもらいたい様子のめぐ、
そばにボールを持っていったのですが
2011011807.jpg
どうも 気づいてもらえません。

お座りをして
じっと念を送り始めました
2011011808.jpg
「あしもとをみてくださ~い。なにかがありますよ~」

念が届かないと思ったのか、
そばに行き 
もう一度ボールを咥えて 置き直してみました。
2011011809.jpg
座り位置をやや前に変え、
もう一度 念を送ってみます。
「きづいてくださ~い。なにかがありませんか~」

こんなに頑張っても 気づいてもらえなかっためぐ、
この後、振り向いて 
カメラを向けているママをじっと見つめ始めました。
どうやら
攻める相手を変えてみることにしたようでした

    *   *   *   *

今日 お散歩中に
初めてのわんこさんに会いました。

すれ違うときに
めぐが相手のわんこさんを気にするそぶりを見せたせいか、
「お会いするのは 初めて…ですよね!?」と
相手の飼い主さんが話しかけてくださいました。

「男の子ですか?女の子ですか?」と聞かれ、
いろいろお話をしているうちに
びっくりすることがわかりました。
2011011810.jpg
このコのお名前、なんとメグちゃん…でした

さらに…
「何才ですか?」と聞かれ、「8歳です」と答えると、
「あ、うちも8歳なんです! ただ もうすぐ9歳ですけど…」と
おっしゃるんです。
「え、うちも 4月に9歳になるんです」と言うと
こちらのメグちゃんは
一足早く、2月に9歳になるのだそうです。

飼い主ママ同士は 思わぬ偶然にびっくり、
思わず、
それぞれが 自分のわんこに
「同じ名前で 同い年なんだって。仲良くなれたらいいねぇ」と
話しかけてしまいました。

ところが
そんなママたちの言葉をよそに
2011011811.jpg
うちのめぐは目をそらし、
メグちゃんに到っては 後ろを向いてしまいました

「ごめんね、うちのコは犬見知りで…」と言われるので
「あ、うちのコもそうなんですよ」と言うと、
メグちゃんのママさんは
「この名前のコは 犬見知りなのかねぇ。
 ゆっくり仲良しになれたらいいね」と
笑っていらっしゃいました。

同じ名前のわんこさんと出会うのは これで3回目ですが、
今回も 楽しい出会いになりました。
同じ名前の、同い年わんこのメグちゃん、
またいつか、もう一度出会えますように…!




スポンサーサイト

嬉しいプレゼントが届きました♪

2010.11.29(Mon)

今朝は この秋一番の冷え込みになりました。
温暖なめぐ家地方でも 最低気温が3.4℃、
寒かったせいでしょうか、
今朝のめぐは
いつものベッドではなく、
2010112901.jpg
一緒に入れてあるボアの上に移動して
くるりと小さく丸まって寝ていました

そして
朝食を食べ終えた後も
籐椅子の上に上がったまま 動こうとしません。
2010112902.jpg
小さく丸まり、 
目だけで ママの動きを監視していました

さて
そんなふうに過ごしていた午前中、
ピンポーンという音とともに
めぐ家に 宅配便が届きました。

「何かいいものが届いたような気がします…」
2010112903.jpg
何かを感じたらしいめぐは 
寝ている場合じゃない…とすぐさま飛び起き、
お届け物に張り付きました。

箱を開けると 
いきなり目に飛び込んできたりんちゃんのお顔、
この大きな箱は
めちゃんこ りん』の りんはは☆さんが
めぐ家に送ってくださったものだったんです。
2010112904.jpg
ちょっとちょっと めぐしゃん、
あなた、お行儀が悪過ぎですよ 

実は 
先日入れさせていただいたコメントが
幸運にも りんちゃんブログの2,000コメント目に当たり、
りんはは☆さんが 
その記念のプレゼントを送ってきてくださったんです。

ここで しきり直して…

めぐしゃん、
ちゃんとお礼を言いましょう! 
2010112911.jpg
「りんはは☆さん、そして りんちゃん、
 どうもありがとうございました!」


母からも…

「箱いっぱいに詰まったたくさんのプレゼント、
 なんとお礼を言えばいいのかわかりません。
 りんはは☆さん、
 本当にありがとうございました m(_ _)m 」



あれっ!
お礼を言っている間に
手前にあったおもちゃがなくなってしまいました
2010112906.jpg
犯人は 当然この方、
背中を向け、
すでに 自分だけの世界に没頭しているようです

そーっと 前にまわってみると…
2010112907.jpg
「これはわたしのもの!」と
取られないよう、
しっかり、前脚で押さえていました

「え~、ちょっと おかーしゃんにも見せてよ」と
引っ張ってみると…
2010112908.jpg
なぜか 柴犬さん、くっついてきました(笑)

おもちゃのほかにも
箱の中には
りんちゃん地方の美味しいものや
めぐのために選んでくださったわんこ用のおやつが
たくさん入っていました。
2010112909.jpg
めぐのおやつは
みんな ラムやお魚を使ったもの、
りんはは☆さんは
めぐのアレルギーのことまで考えてくださったようです。

それから
こんなオリジナル・エプロンも送っていただきました。
2010112910.jpg
めぐの写真をプリントして付けてくださっているのですが
使われた写真は めぐママの気に入っていた写真ばかり、
これを作ってくださるのに
りんはは☆さんは
どれほどの時間を割いてくださったのだろうと思い、
胸がじーんとなってしまいました。

りんはは☆さん、
これから 大事に大事に使わせていただきますね。

    *   *   *   * 

今回 こんな素敵なプレゼントを送ってくださった
りんちゃん&りんはは☆さん、
実は 以前から、 
りんちゃんとの出会いに、不思議なご縁を感じていました。

りんちゃんとめぐは ともに8歳、
お誕生日も、1ヶ月ほどしか違いません。
それだけでも 十分親近感を感じていたのですが、
しばらくたってから
りんちゃんとめぐには 
もっとすごい共通点があることがわかりました。

実は…
ふたりの血統書の登録名は 
「はるか号」という同じ名前だったんです。
りんちゃんは、「春花」と書く「はるか号」、
めぐは、「遥」と書く「はるか号」、
漢字こそ違うものの、ともに同じ「はるか号」なんです。
そのことを知った時には あらためてびっくり!!  
りんちゃんに ますます親しみを感じるようになりました。
でも もしブログを始めていなかったら
りんちゃんやりんはは☆さんに出会うことは
なかったはず…
あらためて ブログに感謝!…です



ずっと応援しています!

2010.11.24(Wed)

背中に夕日を浴びながら歩いているめぐ、
今日のお散歩の行き先は
2010112401.jpg
中央公園横の土手でした。

土手に着き、
川を見下ろす階段に立つ柴犬さん、
2010112402.jpg
その視線の先には、

優雅に泳ぐ鴨さんたちがいたんです
2010112403.jpg

「よーし、見に行ってみよう!」と
2010112404.jpg
張り切って 下りて行ったのに、

鴨さんたちは、
2010112405.jpg
あっという間に飛び立って行ってしまいました

水辺近くに下り立っためぐは
「行っちゃったぁ…」と
2010112406.jpg
ちょっと悲しそうな顔になってしまいました

逃げられてしまって可哀そうだとは思うのですが、
こんなとき、
めぐママが鴨でも 飛び立つような気がします

気分転換に
2010112407.jpg
長いリードに付け替え、
ゴルフ・ボールを使って
「持って来い」遊びをしてやることにしました。

しばらく遊ぶうちに
2010112408.jpg
すっかり ゴキゲンになりました
ところで 
このめぐの影、
びっくりするくらいの足長美人ですね

一休みしていると
前から 
リーバイ君とリーバイ君ママがやって来るのが見えました。
2010112409.jpg
この後
ふたりと一緒にのんびりお散歩を楽しみ、
今日も 
暗くなって帰宅しためぐ&めぐママでした♪

    *    *    *    *

緑内障と戦っている
柴犬ミッチー、今日もむっちり♪」のミッチーちゃんの目に
きのう 眼球内出血が起こってしまいました。

Michyさん、Michy-papaさんの大きな愛情と支えの中で
これまでも ずっと頑張ってきたミッチーちゃん、
今回のことも
ご一家で力を合わせて 乗り越えていこうとされています。

遠くから祈ることしか出来ないけれど
ミッチーちゃんに少しでも苦痛が少ないように、
そして
今のミッチーちゃんにとって最良の道が開けるように、と
そう心から祈っています。

ミッチーちゃんを思うたくさんの人の気持ちが
きっとミッチーちゃんを守ってくれる…
そう信じて
めぐ家も
ミッチーちゃんを心から応援しています。





きっと いつか…

2010.11.6(Sat)

「夕方まで帰れないと思う」 と言って出かけためぐパパが
思ったよりずっと早く帰宅しました。

そして
「せっかく早く帰れたのだから
 いつもとはちょっと違うお散歩をしよう」と  
急遽、嬉しい“お出かけ”をすることになりました

ここは わが家から車で30分ほどのところにある
県内最大のため池(人造湖)です。
2010110601.jpg
駐車場に車を置き、

今日は この池を取り巻く
「探鳥コース」と呼ばれるハイキングコースを
お散歩することにしました。
2010110602.jpg
足が速いふたりは どんどん先へと歩いて行きます。 

自然の中を歩くめぐには 気になるニオイがいっぱい、
2010110603.jpg
時々 
探索のため 草の中へと逸れて行ってしまいます

この池は
桜や紅葉だけでなく
たくさんの鴨がやって来ることでも知られているのですが、
2010110604.jpg
今年も、すでに たくさんの鴨がいました。

木橋を渡るめぐは 今日もゴキゲン、
2010110605.jpg
いつもと違うところへやって来たことが
嬉しくてたまらないようです

ただでさえ ふたりに遅れがちなママですが…

木々の向こうに水面が見えると
2010110606.jpg
ついつい 写真を撮りたくなってしまいます

そして
草に混じって咲く野菊の花を見ても
2010110607.jpg
「うわぁ、可愛い!」 と またパチリ
今日は
パパとめぐを 何度も待たせてしまいました

それにしても この景色、
2010110608.jpg
紅葉の盛りのころに来ると
さぞかし 素晴らしい眺めなのでしょうね。

約4kmと言われているコースを
1時間ほどかけて1周し、
無事 出発点に戻りました。
2010110609.jpg
一足早く帰り着いためぐは
「遅いねぇ、早くおいでよ」 と言いたげな顔で 
ママを待っていてくれました。

今日もやっぱり 
疲れ知らずの、めぐしゃんでした


        *    *  
     

めぐパパ&めぐママには
何度もお話を聞き とても身近に思いながらも
まだ会うことが出来ないでいるわんこさんがいます。

この写真のわんちゃんが そのわんちゃん、
15歳の柴犬の女の子、ベルちゃんです。
2010110610.jpg
ベルちゃんは めぐパパのお友達のおうちのわんこさん、
このお写真を見せていただくと
大切に育てられていることが一目でわかります。
カメラの向こうにいるパパ(ママ?)が大好きだとわかる
とても愛らしい表情をしています

お互いが柴犬パパであることがわかってから
ベルちゃんパパとめぐパパには
わんこ話をする機会がぐ~んと増えたそうです。
そして お互いに1歩も譲らず、
「うちの子のほうが…」 と
仲良く、“うちの子自慢”をし合っているんだそうです(笑)

わが家の食卓での会話にも頻繁に登場するベルちゃん、
もう何年来のお友達わんこさんのような気がしています。
お写真だけじゃなく
ご対面がかなう機会があることを楽しみにしているめぐママです♪





遊び過ぎました

2010.11.5(Fri)

夕方のお散歩に行った河川敷公園、
東へ向かって どんどん歩いて行くめぐは
今日も ドッグランに行きたがっているようでした。

「めぐ、ドッグランへ行くの?」と聞いてみると
2010110501.jpg
返事の代わりに こんな笑顔が返ってきました。

仕方がありません…。
今日もドッグランまで歩くことにします

到着したドッグランに
今日は
めぐと同じくらいの大きさのわんちゃんが
たくさん来ていました。

まだリードをつけたままなのに
もう 「遊ぼうよ!」の誘いがかかりました。
2010110502.jpg
「ちょっと待ってよ…」
少し困った様子のめぐです。

この子は 4歳の柴犬の男の子だそう、
急いで リードをはずしてやると 
今度は めぐのほうから、追いかけに行きました。
2010110503.jpg

同じボールを追いかけて遊んだりしているうちに
すっかり 仲良しになった様子、
今日 初めて会ったとは思えないツーショットです
2010110504.jpg

「J君、それ、わたしのボールなんだけど…」
2010110505.jpg
ひとりだけ視線の先が違っているのは
J君の足元にある
“マイ・ボール”が気になったためのようです

一休みしていると…
「うわぁ…」
今度は 洋犬さんが追いかけてきました。
2010110510.jpg

でも 追いかけられるばかりではないようです。
「待て~!」と 
しっかり、追いかけてもいました
2010110507.jpg

“追いつ追われつ”を繰り返し、
…ようやく 休戦となったようです。
2010110508.jpg

いつになく楽しそうなめぐに付き合ううちに
気がつくと あたりが暗くなり始めていました。
「お先に…」と挨拶をして
引き上げることにしましたが、

やっぱり 今日は遊び過ぎてしまったようです。
2010110509.jpg
2.5kmの道のりを引き返し
午後6時前、
暗くなって やっと自宅へ帰りつきました。

金曜日は
ママにも少し解放感があるのでしょうか、
いつも 少し長いお散歩になってしまうようです


《 おまけの動画 》

ほんの短い動画ですが
今日 河川敷公園へ行く途中で撮った動画です。
[広告] VPS


めぐが チラッと見たのは
いつも お友達ネコさんと会っていた場所です。
ネコさんと会えなくなって もう3ヶ月以上、
さすがに
立ち止まってさがすことはしないようになりました。
でも 今でも必ず、チラッと見るめぐ、
その姿を見るたびに
やっぱり お友達ネコさんを忘れていないんだなぁと
あらためて思わされるめぐママです




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。