柴犬めぐの徒然日記

            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと冬仕度を終えました

2010.11.23(Tue)

一日 雨に降られた昨日とは違い、
今日は朝から いいお天気になりました

朝食を食べ終えた後、
テーブルの下にもぐりこみ、
のんびり二度寝を楽しんでいためぐ、
2010112301_20101123201335.jpg
せっかく気持ち良さそうに眠っていたのに

なんと
隣の部屋に置いてあったケージが移動してきて
いきなり、中に閉じ込められてしまいました 
2010112302_20101123201335.jpg
めぐ家、
実は今日、
家の中を本格的な冬仕様にチェンジする予定だったんです。
 
最近 何にでも参加したがるめぐ、
今回も 参加したがることを見越して
作業を始める前に
ケージにお入りいただくことにしました

可哀そうな気もするのですが、
もし敷き替えるじゅうたんの上に乗られてしまったら
なかなか作業を進められなくなってしまいます。
そのうえめぐは 大の掃除機嫌い、
掃除機をかけるたびに
ヘッドにしがみついてガウガウ怒ることも 間違いなしなんです

家具を移動させ 
じゅうたんを敷き替えた後、 
この機会に 一緒に済ませてしまおうと 
パソコン台の交換もしました。
2010112303_20101123201335.jpg
引越し以降、 
座卓式のパソコン台を使っていたのですが、
席を離れている間に
めぐが意味不明な文字を入力してしまったり、
時には
設定の変更をしてしまうことさえあったりして
時々、頭を悩ますような問題が起きていたんです

パソコン台や椅子は
“あのお店”で購入したのですが
おかげさまで
なかなか快適なパソコン環境になりました。
まさに、お値段以上…の感じです

    *   *   *   *

今日は忙しく過ごしたため、
夕方のお散歩が 少し遅くなってしまいました。

めぐしゃん、
今日もまた 
お供をふたり引き連れてのお散歩です。
2010112304_20101123201335.jpg

ずっと待機・見学をしていただけに
2010112305_20101123201335.jpg
ひとりだけ、元気が余っているようです。

一日働いて疲れているめぐパパを従え、
2010112306_20101123201334.jpg
どんどん先へ先へと歩いて行きます。

お供ふたり体制ならではの写真を
前にまわって 撮ってみました。
2010112307.jpg
いつもは 後ろから見るばかりですが
イケイケモードになっためぐは
こんな顔をして 歩いているんですね

「勤労感謝の日」なのに
家の中が片付いた後は庭木の剪定をと
一日中 働いてくれためぐパパ、
これから 
「お疲れ様!」の気持ちをこめ、
美味しいコーヒーを淹れてあげることにします





スポンサーサイト

納得出来ない?

2010.8.14(Sat)

朝ご飯の後、床の上でくつろいでいためぐは
2010081401.jpg
…起きてきたパパにちょっかいを出されました。
しばらく我慢して付き合っていたものの、

…とうとう籐椅子の上へと逃げて行きました
「わたしにも ひとりでしずかにしていたい時があるんです…」2010081402.jpg
めぐパパ、残念!!

午後、取り込んだ洗濯物をたたんでいたら
靴下を咥えて持ち去ろうとした柴犬さんがいました。
追いかけて「めぐ、NO!」と言うと…
20100814003.jpg
「あら、見つかっちゃったよ…」

仕方なく床の上に置いたものの、
2010081404.jpg
…未練たっぷりに前足で押さえていました

明日 お盆のお客様を迎える予定のわが家、
準備もほぼ終わりました。

いつのまにか ぐっすり眠っていためぐ、
2010081405.jpg
めぐが起きるのを待つ間に
もうひとつだけ残っている大仕事の準備をしておきます。

めぐが起きた後にした大仕事とは、
2010081406.jpg
…めぐのシャンプーでした!!

シャンプーを終えてリビングに戻ってからも
まだ呆然としているめぐ、
「どーして洗われたのか、理由がわかりません…」
2010081407.jpg
「シャンプーしたのはね、
 お客さまに少しでもきれいなめぐを見て欲しかったからなんだよ」

う~ん、
そう言っても、やっぱり 納得できませんかねぇ(笑)



行く手を阻むもの

2010.8.11(Wed)

先日、
洗濯物を干し終えて 2階から下りて来ると
めぐがこんな姿で待っていました。
2010080701.jpg

そして今日、
宅配便を受け取って 玄関から戻ってくると
めぐは…やっぱりこんなふうに待っていました。
2010081102.jpg
「わたしはいつもここで待っているの…」

めぐの行く手を阻んでいるのは
…リビングのドアの前にあるこのゲート、
2010081103.jpg
あれ!ゲートの写真を撮っていたら
なぜか 頭半分だけ写りこんでしまった柴犬さんがいます

いつの間にか リビングのドアを開けられるようになっためぐ、
8才になった今では 勝手に出て行ったからといって
誤飲、誤食、脱走といった大きな心配はないだろうと思います。

ただ それでもゲートを取り付けたのは
前に住んでいたT市のパパの実家で
ドアノブの近くのドアやクロスに
めぐが小さなキズをたくさんつけてしまったからなんです。

そのうえ ドアノブ自体にもゆるみが出て
開け閉めがしにくくなって困っていたんです。 
無理もありませんよねぇ。
ドアのノブって、もともと 飛びついて開けるものじゃないですからね。

そこで こちらの家では、ゲートをつけることにしました。
2010081104.jpg
あら、またまた笑顔で写りこんでいる柴犬さんがいます。

これはまん中の突起を押さえながら上に持ち上げて開けるしくみです。
ペット用の通販を利用して買いましたが
もともとは 人の赤ちゃん用に作られたもののようです。

ついて来られず、ゲートの手前でじっと待っているめぐ、
その姿を見るたびに胸がちょっと痛みますが、
安普請の家を守るためには…仕方がありません。

    * * * * *

《 おまけの話 勘違い編 》

この看板、
お散歩中に見かけると、
見た瞬間いつも、「シバイヌ」と読んでしまう看板です
2010081105.jpg


《 おまけの話その2 本 》

久しぶりにまた読んでみようかと思って出してきました。
もう何度も読んだ本なのですが
また 読んでみたくなりました。
2010081101.jpg
苦労話もたくさん書かれているのに
それでも 柴犬と暮らしたいと思わせてくれ、
めぐとの出会いにつながった
わたしにとっての大切な本です。



ありがとうございました!

2010.7.13(Tue)

きのうのM市では短時間に記録的な雨が降りました。

きのうの朝降った雨は
1時間あたりの降雨量も、3時間あたりの降雨量も、
ともに 当地に7月に降った雨としては 
観測史上最大の雨だったんだそうです

今朝の地元新聞です。
2010071301.jpg
TVの全国ニュースでも報道されていましたが
残念なことに
土砂崩れのため、
夏目漱石ゆかりの愚陀仏庵が全壊してしまいました

愚陀仏庵というのは 
夏目漱石が松山中学赴任中に下宿をしていた建物で
ここで かつての同級生、正岡子規と 
一時期、共同生活を送ったことでも知られています。

一度 空襲で消失したそうですが、
県が30年ほど前に再建し
最近は ドラマ「坂の上の雲」の影響で
観光客のみなさんに より注目される場所になっていたそうです。 

いつか再び再建されるのかも知れませんが
古さを帯びてこそ感動できる建物だと思うので
今、全壊してしまったことが とても惜しまれます
 
さて、今日も一日雨でした。
ただ 今日の雨は普通の雨
ご心配をいただきましたが、
おかげさまで 裏の川もいつもの姿を取り戻しました。
2010071302.jpg
水深は いつもと変わらない20cmほど、
土砂が沈んではいるものの、水も澄んできました

ただ ほっと一安心はしたものの、
ひとつだけ気になっていることがあるんです。
これまで この川には、大きな鯉がたくさん泳いでいました。
それが…すべていなくなってしまいました。
鯉たち、いったい どこへ行ってしまったんでしょうか?
まさか、海へ流されて行ったりはしていないですよねぇ

    * * * * * *

さて わが家のめぐは
お散歩らしいお散歩も出来ないまま、
今日も一日 おうちの中で過ごしました。

つまらないのか、どこへでも後をついて来ますが
2階へだけはついて来ることが出来ません。
うらめしそうに見ています。
2010071303.jpg

用をすませて降りようとすると
階段の下でじっと待っていました
2010071304.jpg

あれッ、珍しいことに
待ちかねたのか、 
最初の一段にだけ 前足をかけました。
2010071305.jpg
が、今日もやっぱり そこまで…
(あわてて撮ったらぶれてしまいました

なぜか おうちの階段は決して上がろうとはしないめぐ、
お外の階段なら
2010071306.jpg
いつもすごい勢いで駆け上がって行くのですが…。(先日撮った写真です)

8才になった今も、
…おうちの階段は どうしても克服出来ないめぐです(笑)



《ありがとうございました》

きのうは夕方になって また激しい雨が降り出し、
再び川が増水し始めたため また少し心配をさせられました。
ただ 今日になって
雨の降り方が落ち着いてきました。
きのうは ご心配やお見舞いをいただき、
本当にありがとうございました m(__)m
自然の力は侮れない…。
皆さまも 
梅雨明けまでは
どうぞ十分にお気をつけくださいますように! 



あぶなかった…

2010.7.12(Mon)


今朝は恐怖を感じるような激しい雨音で目が覚めました。

6時過ぎには TVの音が聞きづらいほどのさらに強い雨となり、
あっという間に 家の裏を流れる川が溢れ、 
こんな状態になってしまいました
2010071201.jpg
2階から撮影していますが 
川向こうの家の裏庭には すでに水が流れ込んでいます。

1階のリビングから見ると
もうそこまで水が来ている感じです
2010071202.jpg
この川のこんな状態を見るのは初めてのこと、 
びっくりしてしまいました。

表の方はどうなっているんだろうと様子を見に出てみると
家の前の道路が川になっていました
2010071204.jpg 2010071203.jpg
逃げ場を失った雨水があふれ、
長靴を履いても歩けないくらいの水かさです。

歩いて行くことも
車を動かすことも出来ないため、
パパも少し遅れての出勤になってしまいました 

お昼前になって  
ようやく 水がひき始め、
裏の川の水かさもぐっと減りました。
2010071207.jpg
パパもなんとか出勤出来そうです

パパを見送った後、ひたすら眠るめぐ、
2010071205.jpg
雨音で睡眠不足になっていたのかも知れません。

場所をかえた後も やっぱり爆睡です
2010071206.jpg

道路の水もすっかりひいたので
夕方、雨が上がっている間に
少しだけ お散歩に行きました。
2010071208.jpg

あちこちに冠水の名残のゴミが残されています。
2010071209.jpg 2010071210.jpg

川沿いの田んぼでは あふれた水に倒された稲の姿も…
2010071211.jpg
それでも このあたりのほうが
めぐ家周辺より 冠水の被害は少なかったようです。

いつもと違う様子を感じるのか、
めぐも いつも以上にあちこちが気になるようです。
2010071214.jpg

お友達のおうちの様子を窺ってみたりしながら… 
2010071212.jpg
ご近所をひとまわりしました。

今朝は、
あっという間に溢れた水に本当に驚かされました。
めぐ家地方、
今週は ずっと雨だそうです。
まだしばらくは 油断出来ません。

1時間に47mm、
7月としては観測史上最高の雨量だったそうです。
最近の豪雨の異常さ、
自然の怖さを思い知らされた朝でした。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。