柴犬めぐの徒然日記

            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすら歩きました

2011.3.22(Tue)

今日はなぜか ただただ歩きたい気分だっためぐママ、
いつもの河川敷公園を黙々と歩き続け、
夕方のお散歩は 総距離6.9kmという長いお散歩になりました。

その間 めぐは、 
ママの横を歩いたり、前を歩いたり、
時には、後ろを歩いたりもしていたのですが、
2011032201.jpg

どこを歩いていても 
「めぐ!」と呼ぶと、「なにぃ?」と立ち止まり、
ママの顔を見上げてくれます。
2011032202.jpg

それが嬉しくて
用も無いのに 何度も呼んでみるめぐママ、
2011032203.jpg
そして そのたびに、 
怒ることもなく、何度でも振り向いてくれるめぐ、

今日は
そんな姿を見ながら
いつもにもまして めぐを愛おしいと思ってしまっためぐママでした。

河川敷公園の中に
桜がすでに見頃を迎えている一画がありました。
2011032204.jpg

3日前の土曜日には 
わずか一輪しか咲いていなかった枝垂桜も
今日は こんなに花盛りになっていました。
2011032205.jpg

まさに 桜は、
3日見ぬ間に咲き 3日見ぬ間に散る花なのだと実感させられました。
2011032206.jpg
後ろには 菜の花も咲き、
ここだけは もう春爛漫…といった感じです。

公園をじゅうぶん過ぎるくらい歩いた後、
自宅へと引き返すことにしたのですが、
その帰り道、めぐは あるものを咥えて歩いていました。
今日は、小石でもゴルフボールでもありません。
2011032207.jpg
実はこれ、公園の中で拾ったやぶ椿の実なんです。
大きくて硬い実ながら
すでにはじけているせいで 少し扱いやすかったようです。
かなり長い間 咥えたままで歩いていたのですが、
残り300mほどというところで口から放し、 
自宅へのお持ち帰りには 失敗をしてしまいました

    *   *   *   *

今日 公園で見頃になっていた桜は 
ソメイヨシノではなく 別の品種の桜でしたが、
愛媛県内では 20日に 
宇和島市で ソメイヨシノの開花宣言が出ました。
静岡市と並んで 全国で最も早い開花宣言だったんだそうです。
2011032208.jpg
「サクラの便り、被災地に届け」

今年の桜が
人を慰め 励ましてくれる桜となってくれますように…






スポンサーサイト

どこまで行くの?

2011.3.8(Tue)

めぐ家地方、
今日は 朝から、気持ちよく晴れました

咲き始めてからずっと雨続きで 可哀そうだったわが家の紅梅も、
今日は 雨に濡れる心配は無さそうです
2011030814.jpg

日差しが暖かそうなので
朝の家事がひと段落した後、
めぐを連れて S川の左岸側の土手に行ってみることにしました。 
2011030813.jpg
以前にも 2度ほどお散歩に来た場所で、
暖かくなったら めぐと一緒に
土筆をさがしに来てみようと思っていたところなのですが、

ありました!!
2011030803.jpg
よもぎの葉っぱの間から 可愛い頭がのぞいています。

さらに 付近をさがしてみると、
2011030810.jpg
若いものから 老いたものまで、
何本も見つけることが出来ました。

そんなママのかたわらで
2011030804.jpg
めぐはめぐなりに 春の野を楽しんでいるようです

しばらく土筆をさがした後、
今度は 
遊んでいるめぐの姿を撮ってみることにしたのですが、
シャッターを押す瞬間に 風に悪戯をされてしまいました
2011030805.jpg
菜の花で、すっかり めぐの顔が隠れています
日差しは暖かいものの、
今日の土手には 冷たい強い風が吹いていたんです。

場所を変えてみました。
お花は少ないけれど 
ここなら、どんな風が吹いても大丈夫…です
2011030806.jpg

身に沁みるような冷たい強い風も 
めぐは あまり気にはならないようです。
2011030807.jpg

お散歩を再開すると、
「行ったぶんだけ 後で引き返さないといけないんだよ」
と言うめぐママの言葉にもおかまいなしで、
土手下の道を 上流方向へと、 
わき目もふらずに歩いて行ってしまいます。
2011030811.jpg
止めないと止まらない状態になってしまった柴犬さんは
この後、
ママの歩数計の距離が2.5㎞を示したところで
強制的に 180度の方向転換をさせられました

シッポが倒れてしまうような強風の中でも
楽しくてたまらないという顔をしています。
2011030808.jpg
ゴキゲンなお散歩が出来て何より…です。
わんこの幸せは 飼い主の幸せ、
そう 心に言い聞かせ、
河原を吹きわたる冷たい風に耐えながら
復路も、ただただ 黙々と歩き続けたママでした




急げ!急げ!

2011.3.4(Fri)

きのう めぐママは、
めぐに留守番を頼んで 
午後から パパの実家に行っていました。
4時には帰宅して 
めぐをお散歩に連れて行こうと思っていたのですが
用事が重なってしまい、
実際に帰宅したときは もう5時を過ぎてしまっていました

なんとか ミッション()だけは済ませようと、
大急ぎで お散歩に出発です。

「急げ~!」が今日の合言葉です
2011030402.jpg

暗くなってしまうのも心配ですが、
それ以上に心配なのが空模様、
時おりポツポツ落ちてきている雨が
いつ 本降りになるかわからないという状態でした。
2011030403.jpg

中学校のそばを通りかかったとき、
めぐが 
フェンスそばに忘れられたサッカーボールを発見しました。
ちょっと立ち止まって見ていたものの、
2011030404.jpg
今日は 「急げ~!」の日です。

すぐさま 駆け足お散歩に戻ってくれました
2011030405.jpg
なんとか ミッションを完了し、
自宅玄関まで あとわずかというところになって
雨足が激しくなってきました。
ほんとに ギリギリセーフ、
キゲンよく 早足で歩き続けてくれためぐのおかげで
冷たい雨に濡れることなく 帰宅することが出来ました

    *   *   *   *

お散歩不足を補うために
夕食後、ボール遊びをしてやりました。

いつの間にか おうち専用ボールとなってしまった
黄色いボールを投げてやると、
2011030406.jpg

次々と ジャンプ・キャッチをします
2011030407.jpg

大好きなボール遊びが楽しかったのか、
昨夜のめぐは
ほんとうに嬉しそうな顔を見せてくれました。
2011030408.jpg

キャッチしたボールを返しに来て ママの前に置くと、
「また投げてね!」と
期待いっぱいの嬉しそうな顔で見つめてきます。
2011030409.jpg

パパの帰宅が遅かったせいもあり、
ついつい 長いボール遊びとなってしまいました
2011030410.jpg
夜になって 雨が霰に変わってしまい、
ガラスに当たるバラバラという大きな音が聞こえていましたが、
この楽しそうなめぐの顔に 
気持ちは ぬっくぬくのめぐママでした


《 おまけの写真 》

3年ほど前にパパの実家の庭に植えたクリスマスローズが 
大きく育ち、
今年は たくさんの花をつけてくれました。
2011030411.jpg
切花にしても長く楽しむことが出来る花なので
誰にも見てもらえないままではかわいそうだと思い、
切って 持って帰ってきました。

クリスマスローズはめぐママの大好きな花、
これから しっかりお水の管理をして
長く楽しませてもらおうと思っています♪





どこから入れ替わった?

2011.2.28(Mon)

きのうは
お天気がくずれるという予報通りの一日になってしまいました。
午後になると
きれいに晴れていた空がだんだんと曇り始め、
やがて、 
雨になるのは確実という暗い空となってしまいました

降らないうちに…と
急いでお散歩に行くことにしたのですが、
こういうシチュエーションでのお散歩には
最近、あまりいい思い出がありません

雨が降る前は、
なぜだか お散歩嫌いになってしまうめぐ、
「歩きたがらなくて 手こずらされると思うよ」と
パパに不吉な予言をしてしまっためぐママでしたが、

当たらなくてもいいその予言は 
残念なことに 見事に的中、
2011022801.jpg
家を出て20mで 早くも小さな抵抗です

パパから注意を受け
仕方なく歩き始めためぐでしたが、
2011022802.jpg
(めぐを励ますかのように、 
 なぜかこの瞬間だけ、雲が切れ 日が差しています)

400mほど歩いたところで 
「やっぱり、帰りましょう…」と2度目の抵抗です。
2011022803.jpg
ただ 明日の朝も雨かも知れないので 
ミッション()だけは済ませてもらわないといけません。

また パパにじっくり言い聞かされ、
再び 歩き始めたものの、 
すぐにまた 3度目の抵抗…です
2011022804.jpg
ため息をつく一方で、
「ね、わたしの予言通りでしょ!」と
なぜか ちょっと得意な気持ちでもあるめぐママ

そして ついに、 
2011022805.jpg
抵抗も4度目となり、

とうとう、座り込んでしまいました。
2011022806.jpg
「今日のめぐは手強いなぁ」と
さすがにパパも呆れ顔です。

ただ、この抵抗を最後に
なぜか スイッチが切り替わったんです。
2011022807.jpg
急にお散歩エンジン全開、
休むことなく歩くようになり、
やがては パパを引っ張る勢いになりました 

土手下の道を引き返す途中で、
前方に
いつもお見かけしている犬を連れた男性の姿が見えました。
2011022808.jpg
この方は 
火バサミと大きなナイロン袋を持っていて
お散歩をしながら 
日課のように
途中で見かけたわんこの放置排泄物を拾い集めてくださっているんです。

その姿をお見かけするたびに
なかなか出来ることではないと頭が下がる思いになります。
マナーを守れない飼い主がいる一方で
黙って片付けてくださるこういう方もいらっしゃるんですね。 


ところで
すっかり絶好調となっためぐは、
2011022809.jpg
なんと
「遅いですよ!」と
ママに対して まさかの“ダメ出し”です

ママが追いつくと
土手上へと階段を勢いよく駆け上がり始め、
2011022810.jpg
お付き合いをするパパも 
慌てて 一段とばしで駆け上がっていきます。

その後も
「ほら、また 遅れていますよ~!」と
再び 注意をされてしまいました
2011022811.jpg
どこから立場が入れ替わったのか、
ママには どうにも納得がいきません…

帰宅後まもなく雨が降り始め、
今朝も また雨が降っています。
さて 今日の夕方のお散歩は
いったい どんなことになるのでしょうか…?





理由は不明のままですが…

2011.2.25(Fri)

めぐ家地方の今朝の最低気温は10.5℃、 
びっくりするほど暖かい朝となりました。
とても 2月の朝だとは思えない気温の高さです @@

さて ここからは、 
きのうの夕方のお散歩のお話です。

きのうの夕方のお散歩に出かけためぐは
最初から びっくりするほど楽しそうな顔をしていました。
冴えない顔だった前日のわんこは
いったい どこへ行ったのでしょう!? @@

「今日はなんだか楽しそうだねぇ…」と言うと
2011022502.jpg

「はい、楽しくって たまりません!!」
というような顔をしていました
2011022503.jpg

こんな曇り空ではありますが、
きのうの最高気温は18.8℃、
夕方になっても
薄いパーカーをはおるだけで十分対応出来る暖かさでした。
2011022504.jpg
どんよりしたお天気も気温の高さも同じ、
きのうと一昨日は よく似たコンディションだったと思うのですが、

なぜか めぐのお散歩意欲は全く違っています。
きのうは
ただ歩くだけで楽しいの…といった風情に見えました
2011022505.jpg
このゴキゲンをさらにアップさせてやろうと
途中の広場で
「モッテコイ」をして遊んでやることにしました

嬉しそうな顔で スタンバイ、
2011022511.jpg
ボールを転がしてやると、

すぐに追いかけて行って、 
2011022507.jpg
咥えて持って帰ってきます。

そして
再び ママの足元に置き、
2011022508.jpg
また 期待に満ちた顔でかまえます。

こんなことを繰り返すこと三十数回、
さすがにのどが渇いたのか、ついに中断、
「お水をください!」とねだりに来ました。
2011022512.jpg
その顔をよ~く見てみると、

一生懸命 ボールを追いかけた名残でしょうか、
黒い鼻には 
短い枯れ芝が ぺったり張り付いています
2011022513.jpg

その枯れ芝をつけたまま、
美味しそうに お水を飲むめぐ、
2011022514.jpg

「あれだけ走り回れば のども渇くよね~
2011022515.jpg
一昨日のめぐときのうのめぐが なぜこんなに違うのか、
その答えは 今も深~い謎のままです。 

でも
めぐの嬉しそうな顔を見ているとすべて棚上げ、
とりあえず、自分も嬉しくなってしまっためぐママでした





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。