柴犬めぐの徒然日記

            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間の感謝をこめて…

2010.12.30(Thu)

2010年も残りわずかとなり なにかと忙しいパパ&ママ、
そんなパパ&ママを気遣い
めぐも何にでも参加をし、 お手伝いをしようと張り切ってくれているのですが、
残念なことに
そのせっかくの好意(?)がちょっと有難迷惑…というような状況が 
多々発生しているんです

昨日も、そういう状況が発生したらしく 
「しばらく おかーしゃんのところに行ってて!」
というパパの声とともに、めぐがこちらの部屋に追い出されて来ました

閉められてしまった襖の前で
リビングの様子を窺っているめぐ、
2010123001.jpg
ドアの開け方は覚えたのですが、
残念なことに
まだ 襖を開けることは出来ません

困って ママの方を振り向くめぐ、
2010123002.jpg
目が合うと、

「閉められちゃった…」と
2010123003.jpg
必死に訴えてきます。

そして
さらに近づいてきて
2010123004_20101230214158.jpg
「開けてください…」と じっと目で訴えます。

続けて 今度は、
2010123005.jpg
「お願いします!」と 懇願のお座り…。

う~ん、開けてあげたいのは やまやまなんだけど
開けると…
今度は ママが、
「どーして開けるの」ってパパに叱られると思うんだ…。

    *   *   *   *

今日はお天気が荒れてしまっためぐ家地方ですが、
これは 
きのうのお散歩中の出来事です。

いつもの公園をゴキゲンで歩いていためぐは
2010123006.jpg
また 
お持ち帰りしたい“石”を見つけてしまいました。

鼻にいっぱい砂をつけて
2010123007.jpg
ようやく咥え、

「いい石、見~つけた!」と
2010123008.jpg
ニコニコ歩いていたのですが、

なんと もうひとつ、
気になる石を見つけてしまったんです。
2010123009.jpg
あわてて引き返し、
じっくりと観察しています。

新しく見つけた石は
今 咥えている石より 大きいようです。
さぁ どうする…
大きい石と交換するのかなと思いながら見ていたのですが
やっぱり、 
持って帰るのは 最初に拾った石にしたようです。

振り返ってみると、
長い吟味の末に見放されてしまった石が
2010123010.jpg
さびしそうに 
ポツンと置き去りにされていました

   *   *   *   *

2010年のめぐの日々は
こんなふうに 穏やかに暮れていこうとしています。
この1年、
めぐは ほんとうに元気に活発に過ごしてくれました。
若犬時代から病気をすることが多かっためぐですが
今年は これまでの“犬生”の中で
最も健やかに過ごせ、笑顔が多く見られた1年でした。
2010123011.jpg
この1年
めぐ家、めぐブログとお付き合いをしてくださったみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
幸せだった2010年に心から感謝し、
2011年も 
2010年に負けないいい年にしていきたいと思っています。
めぐとめぐブログを
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。