FC2ブログ

柴犬めぐの徒然日記

            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパ、ママの日帰り旅&お祭りの日のめぐ

2011.2.13(Sun)

2月11日、
パパ&ママは 
日帰りのバスツアーで 九州へ行ってきました。

めぐを迎えて以来、
パパ&ママは、どこへ行くにも いつも日帰り、
行程表では 午後11時前には帰宅出来る予定だったので
このくらいのお留守番なら大丈夫だろうと 
今回も、
自動給水器、自動給餌器、おうちトイレを用意して出かけました。

ところが 
市外へ出てしばらくすると あたりは一面の雪景色、
2011021301.jpg 2011021302.jpg
高速道路(松山自動車道)が通行止めとなり、
出発早々から  
早くも、行程表とは 少し時間がずれ始めてしまいました

30分遅れで 今治到着、
現在、本州と四国は3本の架橋ルートで結ばれていますが、
今回は そのうちのひとつ、
西瀬戸自動車道(しまなみ海道)を通って
愛媛県の今治から広島県の尾道へと渡ります。
2011021303.jpg
(これは来島海峡SAから見た来島海峡大橋です)

尾道へ渡った後は 中国自動車道を順調に走ることが出来ました。
壇ノ浦SAでの休憩の後、
九州と本州を結ぶ橋、関門橋を通って
いよいよ九州へと入っていきます。
2011021304.jpg
(これは壇ノ浦SAから見た関門橋の姿です)

ただ 九州へ渡った直後から 
バスが ひどい渋滞に巻き込まれてしまいました
3時間が経過しても
30分で着くはずの目的地に着くことが出来ません
ついには 
バスでの移動をあきらめ、
添乗員さんとともにバスを降り、
歩いて 目的地を目指すことになってしまいました(@@)

そして ここが、
苦労の末にたどり着いた目的地、九州国立博物館です。
ここで開かれている『ゴッホ展』を見ることが
今回のツアー参加の目的だったんです。
2011021305.jpg
ただ ここにもまた、入館を待つ人の長蛇の列、

この日は、最長で 入館まで160分待ちだったんだそうですが、
到着が遅れ 夕方になっていたおかげか(?)
パパ&ママは
なんとか 60分待ちで、会場に入ることが出来ました。
2011021306.jpg
(会場外に飾られていたゴッホの大きな自画像です)

ゴッホ没後120年を記念して開かれた今回の美術展、
大勢の人にもまれながらも
国内初公開の作品を含む68点のゴッホの絵を中心に
合計123点の絵画を楽しむことが出来ました

ただ さまざまなトラブルのせいで、
帰宅は、なんと 深夜2時前になってしまいました。
マスターキーを置いて出かけていたので
もしものときは おじいちゃんにSOSを送ることになっていたのですが、
心配しながら帰宅したものの、
めぐは 何のトラブルもなく、
しっかりお留守番をしてくれていました。

大喜びで迎えてくれためぐ、
抱きしめ、撫でてやり、 
何度も何度も、「ごめんね!」を繰り返しためぐママでした

    *   *   *   *

さて ここからは、木曜日(10日)の続きです。

おじいちゃん、おばあちゃんを一緒に送って行っためぐは
ママとおじいちゃんのおうち(ママの実家)周辺を
少しお散歩しました。

一面にねぎが植えられた畑、
鍋物シーズンの今は 出荷最盛期のようです。
2011021307.jpg

ここは、市の浄水場でした。
2011021308.jpg

浄水場の横を通って
土手に上がってみました。
2011021309.jpg

土手の下には 柑橘畑が広がっています。
2011021310.jpg
伊予柑の収穫は すでに終わっていましたが、

面白い形の美味しい柑橘、デコポンは
まだ木になったままでした。
2011021311.jpg
のんびり 3kmほどのお散歩を楽しみ、

おじいちゃんのおうちに戻ってきました。
2011021312.jpg
「おばあちゃん、お散歩から帰りましたよ~」

出迎えてくれたおばあちゃんに足を拭いてもらって
おじいちゃん宅に ちょっとお邪魔させてもらいます。

お部屋に入った後は
「歩いたら お腹が空いたの…」
と、またまた おやつをもらい、
2011021314.jpg

「お外は寒かったの…」と
ヒーターの前に陣取って ナデナデをしてもらいます。
2011021313.jpg
ちょっと 甘え過ぎ
そして
かなり おやつをもらい過ぎ、のめぐでしたが
お祭りだからと、この日だけは大目に見ることにしました。

ただ
夕食の量は、 
気持ちだけ、控えさせていただきましたYO!






スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れ様でした。
めぐちゃんを置いてのお泊りは不安ですよね。
ちゃんとお留守番していても、早くめぐちゃんはママやパパに会いたいと思うし、ママ・パパは早くめぐちゃんに会いたいですよね。
雪の影響や渋滞、そして入場待ちと時間が少しずつ時間が押していくと焦ってきますよね。

ゴッホ展いいですね。ここ何年美術館に行ってないだろう?

おじいちゃん家楽しんできたようですね。
ホントにめぐちゃんが散歩でお腹すいたとか、寒いからヒータで温まるとか行っているかのようなお写真で、わかるんですよねたまにあって自分を可愛がってくれる人・・・これがあったからお留守番も頑張れたのかな?


  • 2011/02/13(日) 17:11:15 |
  • URL |
  • 厳ママ #-
  • [ 編集 ]

お天気がね

ちょっと予想外の小旅行になっちゃいましたね。
九州に行ったのですか~。
なんだかすっごい遠出って気がします。
めぐっち、お利口にお留守番できたようですね。
待ち時間が長かったのや、想定外の出来事で、
めぐままさんもパパさんも、疲れたでしょう。
でもそれでも行った甲斐はあったかな?

健斗父が3連休でおうちにいるのは、とてもうれしいんだけど、
なんだか世話が焼けるし、ご飯を作って食べて片付けて、
それで1日が終わっちゃう感じです。
昨日の記事も、読み逃げしました^^;

めぐちゃんが、おじいちゃんやおばあちゃんに、
愛されてるのがすごくよくわかって、あったかい気持ちになるよ。
お祭りだし、たまにだから、おやつもらい過ぎでも、いいよね!
今日も例のパンを焼いたため、健斗もご相伴で、ちょい、食べ過ぎです。
お祭りじゃないのにねぇ^^;

  • 2011/02/13(日) 17:51:58 |
  • URL |
  • 健斗の母 #-
  • [ 編集 ]

No title

バスに乗っているときに渋滞に巻き込まれると、大変ですよね
特に今回のように、悪天候に伴う渋滞となると、この後がどうなるのか心配になりますね
無事、帰ることができて本当によかったです
腰とか・・大丈夫でしたか?心配です

ゴッホ展・・いいですね
ゴッホの色彩感覚と、大胆な筆のタッチは素晴らしいと思います
絵画展・・いいですね・・

めぐちゃん、たくさんの方の愛に囲まれてすくすく育っているんですね
愛情いっぱいだから、素直にいい子に育っているんだなあ・・って嬉しく思います

  • 2011/02/13(日) 19:50:04 |
  • URL |
  • レモママです #-
  • [ 編集 ]

No title

ハードな一日でしたね。
めぐちゃんのために日帰りなのに、予定が狂ってしまい
ドキドキしちゃったんじゃないですか?
九州日帰りかぁ、、いいなぁ、、、
10年くらい前かな?家族で長崎方面旅行しました。
もう一度行きたいなぁ。
なにか美味しいもの食べましたか?

でもめぐちゃんえらいなぁ、、長い時間のお留守番できるんですね、

ほんとにおじいちゃんおばあちゃんが大好きなんですね(笑)
みんなに愛されてるめぐちゃん幸せいっぱいです。

  • 2011/02/13(日) 22:05:21 |
  • URL |
  • ジムシータ #-
  • [ 編集 ]

偉いね!

めぐちゃん、長時間のお留守番ちゃんとできたのね。
ママさん、パパさん、帰りは気が気じゃなかったでしょう。
めぐちゃんを抱きしめてあげた気持ちよく分かります。
そうか…今年はゴッホ没後120年なのですね。
入館に160分待ちって…すごい!
私はアムステルダムのゴッホ美術館に行ったことがあるの
ですが、あの時の感動は未だに忘れません。
やはり魂に訴えかけてくる絵だと思います。
それだけの思いをして九州まで行った甲斐があったことでしょう。
おじいちゃん、おばあちゃんもめぐちゃんが来ると嬉しそうですね。

  • 2011/02/14(月) 01:44:12 |
  • URL |
  • Michy #jViTC7kk
  • [ 編集 ]

No title

車での移動は渋滞が困りますよね。
天候にもとても左右されますし・・・
事故があったりすると、予想外に大渋滞って事もありますね。
本当にドキドキのご旅行でしたね(T-T)

ゴッホ展 楽しまれましたでしょうね(*^^*)
つい先だってまで 東京でもゴッホ展の催しがありました。
お友達と「行こう!」と言っていたのですが、立ち消えになってしまいとても残念でした(;_;)
絵画は画像で見るのと実物を見るのではものすごく違いがありますよね。
ああ~美術館行きたいなあ!!
めぐちゃん、本当によい子でお留守番でしたね。
偉い!!

ネギ畑、迫力ですね~
私のお散歩コースにもネギ畑ありますけど・・・そばに行くとすごいネギのニオイがします(^-^;
こちらも今最盛期です。

  • 2011/02/14(月) 07:29:07 |
  • URL |
  • kanicochi #HX8EHCgA
  • [ 編集 ]

No title

おおおおおおおーーーーーっ
なんと!!!めぐぱぱさん めぐままさん
福岡に来られてたんですか!!!!! びっくり
ゴッホ展 待ち時間が長いので
私行くのを諦めてしまったんですよ
偶然同じ日に行きたかった・・・でもめぐちゃんとりんがいなかったら
わからないまんまですよね・・・
めぐちゃん 長いお留守番を頑張りましたね
めぐままさんもめぐちゃんの顔見てほっとされた事でしょう



  • 2011/02/14(月) 08:05:17 |
  • URL |
  • りんはは☆ #-
  • [ 編集 ]

厳ママさんへ

めぐは 食べ物やトイレの用意をしておくと
わりと 長いお留守番も頑張ってくれるコで
お留守番の後も 帰宅してから 少し遊んでやると 
もうそれだけでゴキゲンになってくれ助かるのですが
今回は あまりにも長いお留守番になってしまったので
帰宅して 変わりない顔を見るまでは 
心配でたまりませんでした。
でも めぐは いつも通りニコニコ 
シッポをぶんぶん振って迎えてくれましたi-179

ゴッホ展、やっぱり よかったです。
見たかった絵だけは 頑張ってゆっくり見てきました。

めぐ、実は お留守番の翌日も
おじいちゃん、おばあちゃんに会えたんです。
お留守番の前後に会えたことが 
一番のご褒美にだったかも知れませんね(笑)

  • 2011/02/14(月) 08:36:16 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

健斗くんのおかーさんへ

この時期の遠出は 雪の影響を考えておかないといけませんね。
マイカーでだったら 絶対 引き返していたと思うんですけど
ツアーだったので 大幅に時間が遅れたものの 
予定通り 九州まで行って帰ることになりました。
でも ゴッホ展、やっぱり よかったです。
何年か前 大阪であったゴッホ展も見に行ったのですが
今回は 日本初お目見えの作品もあって
数々のトラブルはあったものの
絵には 十分 満足出来ました。
 
うちも 連休中は 非日常の日々でした(笑)
でも また いつもの日々が戻ってきましたね。
今日は雨、めぐと のんびり過ごしま~す。

  • 2011/02/14(月) 08:46:16 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

レモママさんへ

ほんと、団体行動のツアーに参加していると
気持ちはあせっても どうにもならないことがありますね。
渋滞で動けないバスの中に閉じ込められて
イライラ、イジイジ、精神的には かなりストレスがたまりました。
ただ バスは長距離用のゆったり目のシートだったので
身体の疲れは 思ったほどではなくて助かりました。
でも 当分の間は バスには乗りたくないかな(笑)

ゴッホ、やっぱり 人気がありますね~
療養院の庭を描いた作品などは すごい迫力で 
ゴッホの絵への強い思いを感じました。
後世のこの高い評価や人気を
生前の彼に見せてあげたかったなぁと思いますね。

  • 2011/02/14(月) 08:58:03 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

ジムシータさんへ

ほんとに 動かないバスの中で
刻々と時間ばかりが過ぎて行って かなり せつなかったです。
ただ 食べ物、お水、トイレは用意してあったし
エアコンをつけ お気に入りのベッドも入れてあったので
めぐ自身は さほど ストレスを感じなかったようで
いつものように変わりなく迎えてくれ ほっとしました。

あ、ぜ~んぜん、美味しいものは食べられませんでした。
食事は 昼も夜も幕の内弁当、
しかも 時間がずれたせいで ご飯が冷め切っていました(泣)
でも 今回のような状況では
食べられたことと 無事、帰宅出来たことだけで 
満足しないといけませんね。

  • 2011/02/14(月) 09:06:39 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

Michyさんへ

これまでに経験したことが無かったほどの
長時間のお留守番だったのですが 
めぐは なんとか頑張っていてくれました。
ずっと寝ていたのか 気をもみながら帰宅したのに
いつもより ちょっと嬉しそうかなという程度の迎えられ方で
なんだか拍子抜け、でも…安心もしましたi-237

Michyさん、すごい!
ゴッホ美術館に行かれたことがあるんですか~
実は わたしの高校時代の友人が
5年ほど前に 仕事で1年間 オランダに行っていて
向こうから 頻繁に 絵葉書をくれたのですが
やはり ゴッホ美術館で感動したと言っていました。
今回、ゴッホ美術館からも たくさん 絵が来ていましたよ。

そうなんです、父や母も めぐのペースに巻き込まれ
今では すっかり めぐは毛深い「孫」…となっています(笑)

  • 2011/02/14(月) 09:19:47 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

kanicochiさんへ

今回 動かないバスの中で気をもみながら
山陰で 大雪のためにバスに閉じ込められた方たちの
ご苦労やストレスをあらためて思わされました。
雪、事故、美術館へ向かう人たちの混雑の三つが重なり
予想外の長~い疲れる旅になってしまいましたi-241

このゴッホ展、東京と名古屋と福岡で開かれていたんですよね。
松山からだと 福岡が一番近いので
旅行社のゴッホ展鑑賞バスツアーに乗っかって
見に行って来ました。
ただ やっぱり ゴッホはすごい人気、
これまで行った美術展の中でも 一番の混み方でした。
フェルメールの時でも これほどではなかったと思います。

ねぎ畑、収穫していると すごいニオイですよね。
いつも たくさん食べたような気になります(笑)

  • 2011/02/14(月) 09:31:19 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

りんはは☆さんへ

りんはは☆さ~ん!福岡に行っていたんですぅ。
ただ ツアーでの旅で
美術館での3時間しか自由時間が無かったので
連絡をしても ゆっくりお会い出来るわけでもなく
ただ ご迷惑をかけるだけだと思い 連絡しなかったんです。

ゴッホ展、すごい混み方でしたね。
美術館周辺の駐車待ちの車による渋滞もすごくて
あの周辺に住んでいらっしゃる方は大変だろうなぁと
同情してしまいました。

バスの中で めぐパパに
「福岡には りんちゃんが住んでいるんだよ」って言って
おうちは どのあたりなんだろうって話していたんです。
今回は無理だったのですが 
いつか ハルカちゃん同士のご対面を果たしたいですね~i-179

  • 2011/02/14(月) 09:43:13 |
  • URL |
  • めぐまま #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyaco2010.blog110.fc2.com/tb.php/385-4840f348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。